こども園・保育園・幼稚園向けの家具

Nursery & Kindergarten

園児の安全を最優先に考えた保育園・幼稚園向けの木製家具

椅子やテーブルは、優しい質感を大切に全ての製品で地元産材を素材としています。
使う園の課題・取組みに応えられる、簡単に使える機能性や収納性を追求。幼児とのあたたかみのある空間を演出します。
いつも幼児と一緒にいる家具だから、徹底した安全性を考え、イスやテーブルを中心に考え抜かれた幼児用家具を製作しています。

こども園・保育園・幼稚園向け家具の導入まで流れ

面談・ヒヤリング・依頼
まずは、お電話ご連絡頂くか、メールにてお問い合わせ下さい。その時に面談のお約束を致しますので、面談時に色々とお聞かせ下さい。

デザイン・価格提示
面談時にお聞かせ頂いた要望をもとにデザイン・価格提示をさせて頂きます。
※木工芸は、手づくりです。木目や木の色、形等1つひとつ異なります。最終的には、「お客様の要望」「木屋工房のデザイン」「材料」で決まります。

ご注文
デザイン・価格にご納得頂きご注文いただきます。

制作
ご注文頂いてから、3週間~3ヶ月で完成します。時期によって異なりますので、予め大まかな納期を伝える様にしております。

完成・納品
完成品の納品は、九州内でしたら出来るだけ伺いたいと考えています。
※場所によっては、お伺い出来ない場合がございます。

こども園・保育園・幼稚園向け家具の導入例

Kこども園様(作品タイトル:えほんの森)の場合

玄関入って正面の園長先生いちばんのこだわりの空間。壁面装飾材はメインに無垢の杉材を使い、木の葉を表現した黄色はイチョウ、茶色はカツラ、緑はホウノキと全て木材の色で表現しました。デザインは、園児や園を訪れた方々に癒しの空間を、とのご希望をカタチにしました。